ワインと料理のアッヴィナメント(マリアージュ) 

今日はワインと料理のアッヴィナメント(マリアージュ)について。

マリアージュ、フランス語で「結婚」の意味で、
ワインと料理の相性のことを言います。
イタリアでは、Abbinamento(アッヴィナメント)といいます。

ワインと料理の組み合わせた方ですが、
1.正反対な方向性の味を合わせる
2.同じ方向性の味を合わせる
という方法があります。
例えば、1の場合には、水分が多かったり(肉汁など)、
脂っこい料理には、アルコールが高かったり、
タンニンが強いワインを合わせます。
こうすることで、口の中の水分を取り去り、口の中を乾かすことが
できるというわけです。
2の場合はどうかというと、デザートなどのように甘いものには
甘いワインを合わせます。

などなど考えながらワインと料理のアッヴィナメントを考えると
とても楽しいです。
組み合わせ方で、ワインのほうが勝っていたり、料理のほうが
勝っていたりしたら、この相性はよくないということです。
人間でも性格が似たもの同士、あるいは全く正反対な性格をもつ2人
の相性がぴったりということもありますよね。
ワインと料理もそう考えると楽しいですよね♪♪

クリックしていただけたら嬉しいです~♪emoticon-0169-dance.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/10223741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryuji_s1 at 2008-11-29 11:12 x
ワインと料理 相性がいいとうれしくなります

まさに至福を感じますね
Commented by infoitalia at 2008-11-30 05:45
ryuji_s1さま、こんにちは。コメントありがとうございます。
ワインによっては、それだけでも楽しめるワインというのもありますが
やっぱり料理と組み合わせることでお互いを引きたたせることが
できると思います。本当に幸せを感じますよね。
Commented by ryuji_s1 at 2008-11-30 10:49 x
infoitalia さん
コメント有り難うございます
by infoitalia | 2008-11-29 07:18 | Vino(ワイン)&ワイン見本市 | Trackback | Comments(3)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia